日本人にはTinderは合わない?口コミと使ってわかった4つのコト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカで話題のマッチングアプリ「Tinder」。日本でも使っているユーザーが多くいるマッチングアプリです。実際、ネットに攻略法などが出ていますが、本当なのでしょうか?

今回は、実際に使ってみてわかったことと口コミを元に、「Tinder」が日本人に合わないのかを検証していきます。

Tinderとは

スワイプするだけで、マッチングできる海外初のマッチングアプリ。位置情報(GPS)を使って自分の半径2km~161kmの範囲以内で顔写真が表示されていきます。

表示された異性の写真を左右にスワイプするか、ボタンを押すだけで「好みかどうか」を判別することができ、相手も自分を「好み」と判断した場合、マッチング。

マッチング後、メッセージのやりとりをすることができます。

Tinderの情報

運営会社IAC
ユーザー数3000万人以上
男女比6:4
年齢層女性18~23歳、男性18~25歳
登録費用無料

使ってみて分かったTinderの特徴①|外国人の多さ

Tinderには、他のマッチングアプリと比べて、外国人の人が一定数のユーザーとしていました。10人に1人くらいは、外国人の人が出てくる印象です。

そのため、外国人の人と出会いたい人にとってはおすすめできるマッチングアプリです。

使ってみて分かったTinderの特徴②|マッチング率

Tinderは、マッチング率は悪いと感じました。実際に、ペアーズ(Pairs)と比べてもTinderのマッチング率は低く感じます。1日に50回の「いいね」と1回の「Super Like」を送ることができるのですが、平均で1~2人ほど。ひどい日には0のときもありました。

使ってみて分かったTinderの特徴③|ユーザー層

Tinderのユーザー層は、比較的若めが多い気がします。実際のところ、18~25歳未満が大多数です。婚活用というよりは、ライトに恋愛をしたいという人が多いです。

そのため、Tinderはライトにマッチングをしたいという人や恋活用として使うのがおすすめです。婚活用としてであれば、ペアーズ(Pairs)やユーブライド(you bride)の方がおすすめです。

使ってみて分かったTinderの特徴④|ビジネス目的がいる

Tinderのユーザーの中には、マルチレベルマーケティング(MLM)のユーザーやネットビジネスなどの人も多くいるイメージです。マッチングしたと思ったら、「ビジネスパートナーを募集しています」という人や「ネットビジネスやってます」のような方も多くいます。

Tinderの男性の口コミ

tinderを始めて4日になりますが、一度もマッチしません。(顔写真載せてます、こまめにlike送ってます。)
chiebukuro.yahoo.co.jp

tinderに登録したのですが、誰ともマッチできません。
田舎だと、利用者がすくないので、確率が低いのでしょうか?
chiebukuro.yahoo.co.jp

Tinderの女性の口コミ

私はTwitterでしたが、男性も、女性も有ります。

素でやってる人も居れば、話を盛ってる方も居るので、実際に会ってみると、やっぱりと思ったり、こんなはずじゃなかったと思ったり様々です。
chiebukuro.yahoo.co.jp

Tinderを使うメリット

位置情報からの検索

Tinderは位置情報からの検索なので、マッチングすることができれば、会うことが距離的な側面でそこまで難しくありません。また、地元の近くであれば、地元トークで盛り上がることができるため、地域密着で出会いたい人にはおすすめです。

会員数

会員数は3000万人を超えており、世界を通じて知り合うことができます。旅行などに行きたい際や、旅行中にマッチングして、旅行を楽しむという新しい方法のツールとしても使えますね。

無料

1日のいいね50回とSuper Like1回は、毎日無料で使うことができます。メッセージのやりとりも無料なため、マッチングしてしまえば、ずっとチャットを無料で楽しむことが可能です。

Tinderを使うデメリット

ライトユーザー

婚活・恋活を本気でやりたい人には向かないマッチングアプリです。理由としては、無料で使えるため、ライトユーザーが多く見受けられます。遊びで登録している人が使っている感じ、多く感じたため、本気で婚活・恋活をやっている人はTinderではなく、他のマッチングアプリがおすすめです。

ヤリモク

これは男性に限ったことですが、ヤリモクの人がいるようです。料金が無料なため、遊びで使っているユーザーが多いようです。セフレ探しにはもしかしたら有効的なアプリかもしれませんが、基本的にはあまりおすすめできません。

相談です。

tinderというアプリで同い年の男の子と知り合いになりました。
何度かこのアプリを利用したことがありますが、自分の体験談や友達の話を聞いてるか限り感じたのは、女の子は恋愛したくて、出会いを求めてこのアプリを利用しますが、男の子は人にも寄るんでしょうがほぼ遊びやヤリモクな人が多いように感じます。

chiebukuro.yahoo.co.jp

Tinderがおすすめな人

  • 外国人と付き合いたい人
  • ライトな付き合い方をしたい人
  • 旅行先などで良い出会いをしたい人
  • 暇つぶしをしたい人
  • 顔に自身がある人
  • です。

    特に、暇つぶしをしたい人と外国人と付き合いたい人におすすめのアプリな感じがします。

    Tinderがおすすめしない人

  • 本気の婚活・恋活をしたい人
  • 安全なマッチングアプリを使いたい人
  • ライトに絡みたくない人
  • です。

    マルチレベルマーケティング(MLM)の人やネットワークビジネス、ヤリモクの人がいる以上、あまり安全なアプリとは言えません。そのため、本気のパートナーを探すアプリとしてはあまりふさわしくありません。

    本気の恋愛をしたい人は、「ペアーズ(Pairs)」や「ウィズ(WITH)」、「ユーブライド(you bride)」などを使いましょう。そっちを最初から使った方が、無駄に時間を過ごすことなく、良いパートナーを見つけやすいですよ。

    Tinderの攻略方法

    写真にはこだわろう

    Tinderは、写真をスワイプしていくマッチングアプリなので、とにかく写真にこだわりましょう。少し盛った写真でも良いと思います。

    Tinderの場合は、写真で興味を持ってもらはない限り、プロフィールはほとんどみてくれません。そのため、プロフィールの充実さは二の次で、とにかく写真にこだわりましょう。

    ファースト写真は、自分が盛れているor笑顔の写真にしましょう。笑顔の写真は印象もよく、キメすぎてない感じが逆に良かったりします。あまりナルシスト的な写真の場合、逆に見てもらえなかったりします。

    旅行の時に撮って自分が盛れている写真などはベストかもしれませんね。

    また、自分が遠ざかってよくわからないや逆光の写真などもやめましょう。何がなんだかわからず、マッチングの機会を損ねてしまいます。ベストな写真は「程よい距離感」×「自然体」×「盛れている」です。

    この3拍子が揃っている写真を探してメイン画像にしましょう。

    サブの画像も登録できるのであれば、登録しておきましょう。サブの写真は全身が写っている写真や趣味の写真などがベストです。

    趣味の写真の場合は、マッチングした後、会話のネタなどに使いやすいですよ。

    Instagramとも共有設定ができるため、Instagramに普段の写真を乗っけている人は、そちらを活用するのも1つですね。

    プロフィールもしっかり書こう

    写真の二の次ですが、プロフィールも充実させましょう。写真を見て気に入ったあとは、プロフィールが確認されます。空白のプロフィールや「よろしくおねがいします〜」のような無気力な感じだと、マッチング効率が落ちますし、マッチングした後の会話が弾みません。

    最低でも

  • 出身地や現在地(東京などのレベルで)
  • 趣味
  • 挨拶分
  • は用意しておきましょう。

    最後の手段は課金

    マッチング率が悪い場合は、課金も視野に入れましょう。Tinderの課金自体、さほど値段は高くはありません。

    Tinderの有料プランは2つほど用意されており、1つは「Tinder Plus」。
    こちらは、前の評価に戻って再評価することができたり、Tinderの広告削除、無限に「いいね」を送り続けられるなどの特典がついています。

    無限に「いいね」を送り続けられるのは、他のマッチングアプリだと無いプランのため、1ヶ月お試しでやってみるのもいいかもしれませんね。

     料金
    1ヶ月1,200円/月
    6ヶ月700円/月
    12ヶ月567円/月

    また、もう1つ「ブースト」という機能があり、1ブースト360円の課金制で、10ブーストまでまとめ買いをすることができます。このブーストを使うと、優先的に自分を相手に表示することができるため、マッチング率は非常に上がります。

    実際に、筆者も試したところ、マッチング率は上がりました。

    最後に

    もし、Tinderを使うなら、毎日ログインして、「いいね」を送り続けるところが大切です。Super Likeも1日に1度だけ送ることができるため、愚直にこなすことをおすすめします。

    もし、マッチングがあまりできないようでしたら、他の出会い系アプリに切り替えるか、課金がおすすめです。

    ですが、あまり真剣な恋愛はできないと感じたため、真剣に出会いを求めている人は、「ペアーズ(Pairs)」や「ウィズ(WITH)」などに切り替えることをおすすめします。

    変な人に引っかからないよう、Tinderを使う場合は、くれぐれもご注意を。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *